読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

舞台は京都「夜は短し歩けよ乙女」。特別展示・ショップ開催場所・期間

スポンサーリンク

星野源さんが出演される、アニメーション映画「夜は短し歩けよ乙女」がまもなく公開されます。

 

f:id:youteg:20170403214321p:plain

 

その舞台となっているのが京都。

 

「君の名は」 で聖地巡りが流行ったように、この映画でも聖地巡りならぬ。

舞台巡りが流行るのではないでしょうか。

 

星野源さんの声優ということで多くのファンが訪れそうですね。

 

 

 

夜は短し歩けよ乙女」舞台は京都

劇中の舞台は京都の中心部、木屋町先斗町

 

木屋町(きやまち) 

 

先斗町(ぽんとちょう)

 

先斗町京都市中京区に位置し、鴨川と木屋町通の間にある花街。

「町」と付くが地名としての先斗町はない。 

 

 

舞台で特別展示とショップ開催

映画の舞台である京都で、特別展示&プレミアムショップを開催されます。

 

特別展示とショップ開催場所

京都の中心部、木屋町先斗町界隈にほど近い河原町六角の商業施設「ミーナ京都」とそのテナントである「京都ロフト」。

 

開催場所住所

〒604-8031

京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58番地

 

開催場所地図(マップ)

 

開催時間

11:00~21:00(最終日は18時まで) 入場無料

 

特別展示詳細

開催場所

ミーナ京都B1F特設会場

 

開催期間

2017年4月1日(土)〜 5月8日(月)

 

展示内容

キャラクターの等身大スタンディや、映画の世界観がより分かる用語解説パネル、さらに貴重な原画などが展示されます。

 

プレミアムショップ詳細

ショップ場所

京都ロフト 1F・ミーナ京都1F/特設スペース

 

ショップ期間

2017年4月18日(火)〜 5月8日(月)

 

ショップ内容

劇中の場面写真や、キャラクターデザインの中村佑介さんのイラストを使った素敵なアイテムが勢揃いするそうです。

 

夜は短し歩けよ乙女」ストーリー

京都を舞台に描かれる、ちょっと風変わりな

ベストセラー青春恋愛小説が最高の

キャスト&スタッフでアニメーション映画化!

 

クラブの後輩である、”黒髪の乙女”に思いを寄せる”先輩”は今日も「なるべく彼女の目にとまる」ようナカメ作戦を実行する。

春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が訪れて…。

京都の街で、個性豊かな仲間達が次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながらも、季節はどんどんあ過ぎてゆく。

外堀を埋めることしかできない”先輩”の思いはどこへ向かうのか!?

*1

 

 「夜は短し歩けよ乙女」原作

第20回山本周五郎賞受賞作、ならびに2007年本屋大賞2位に選ばれ、累計売上120万部を超えるベストセラー。

森見登美彦作の「夜は短し歩けよ乙女」。

京都を舞台に描かれる、どこかファンタジックな青春恋愛物語である本作は、大学生が選ぶ本第1位に選ばれ続けるなど、森見登美彦作品の中でも最もファンの多い作品の一つ。*2

 

夜は短し歩けよ乙女」作品情報

2006年11月に角川書店より出版された。

2017年2月時点で累計売上130万部を超えるベストセラーとなっている。

 

 

 

スポンサーリンク