読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

4/26発売!文春砲【週刊文春】DeNA(ディーエヌエー)採用担当者が就活女子大生をホテルに連れ込んだ…

またしても、週刊文春がスクープを放った。DeNAの採用担当者が就活女子大生をホテルに連れ込んだ。

 

文春砲っつつつつつ

 

週刊文春の記者が書いた記事。

詳細は4月26日発売週刊文春」5月4日・11日GW特大号で報じているようだ。

 

 

DeNA採用担当者が就活女子大生をホテルに?

2016年、DeNAの入社試験を受けた就活が語った。

 

「かつてDeNAは、私にとって憧れの企業でしたが、未練は全くありません。あの晩の出来事を思い返す度に、やりきれなさがこみ上げてきます」

引用:DeNA採用担当者が就活女子大生をホテルに連れ込み | 文春オンライン

 

面接の時間帯

面接の案内メールに記された日程候補時間ははいずれも19時~22時までと少し遅い時間帯だったそう。

女子大生は違和感を感じたそうだが、「選考だから」と割り切ったという。

たしかに、就活の時期に志望会社からそのような連絡が来れば、そうだと思ってしまうだろう。

 

居酒屋で面接

20代の男性社員とのなぜか居酒屋での面接。常識では考えられないが、やはり就活と考えてしまうと。非常識なことも認めてしまうところは残念ながら理解できる。

 

「もう少し時間ある?」

面接のあと、男性社員からこんなことを聞かれた。

「時間があるからもう少し、話さない?」

「彼氏はいるの?」

 

なんと2件目にも行ってしまったそうだ。

 

その後・・・

躊躇する学生の手を引き、タクシーに乗り込んだ男性社員は、学生を都内のシティホテルに連れ込んだという。

 

男性社員は既に退社しているが、小誌の直撃に対して、A子さんとホテルに2時間滞在したことは認めたものの、性的関係を持ったことは否定。DeNA広報部は「(X氏に)電話で聞き取りをしました。本件が事実であるかどうかは当社として判断できませんが、事実であれば、絶対に許されないことだと考えています」と回答した。

引用:http://bunshun.jp/articles/-/2280

 

キュレーションサイト問題

「キュレーションサイト」における著作権侵害や不適切な情報掲載で問題になったばかり。この件はその後「迷惑料を支払うなどといい」またしても話題になっている。

 

 

 

まとめ

元男性社員には、事実を話してもらい。女性の気持ちを考えると絶対に許されない。採用担当という立場をこのような理解しがたいことである。

 

 

スポンサーリンク