読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

【ルール内容】プロ野球・オールスターに二刀流ルールが誕生!~2017年プロ野球オールスター~

マイナビオールスターゲーム2017」の記者会見が5月11日、都内で行われ、日本ハム大谷翔平投手を想定した「二刀流ルール」が誕生した。

 

 

マイナビオールスターゲーム2017

7月14日ナゴヤドーム

7月15日ZOZOマリンスタジアム

今年は、名古屋ドーム、ZOZOマリンスタジアムで開催されるオールスターゲーム。出場選手は、ファン投票、選手間投票、監督推薦からなる。

 

監督▼

パ・リーグ 栗山英樹監督(北海道日本ハム

セ・リーグ 緒方孝市監督(広島東洋)が指揮をとる。

 

二刀流ルール

二刀流ルールは日本ハム大谷翔平選手を想定したものと考えられる。

 

ファン投票選出規定に準じ選出されたポジションで出場する。

1.投手として選出▼

ケガ→野手として2試合の出場が絶対。

2.野手として選出▼

ケガ→投手として2試合を通じて必ず出場が絶対。
 
※どちらも、どちらか一方で出場が可能な場合による。
ケガでどちらでの出場が難しい場合には辞退をせざる負えない。

 

ファン投票により出場する選手が、投手・野手両方でオールスターファン投票選出規定を満たしている場合については、ファン投票選出規定に準じ選出されたポジションで出場する。ただし、この場合において、<1>投手として出場するべき選手が、ケガなどの正当な理由により、投手としては出場できないが、野手として出場できる場合は、野手として2試合出場させなければならない。また、<2>野手として出場するべき選手が、ケガなどの正当な理由により、野手としては出場できないが、投手としては出場できる場合は、投手として2試合を通じて必ず出場させなければならない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170511-01821668-nksports-base

 

 

二刀流大谷翔平選手

2016年(昨年)は先発投手としてファン投票1位で選出。しかし、右手中指のまめがつぶれた影響で登板はせず、打者として出場した。

 

オールスター出場辞退のルール

オールスター戦に出場辞退すると後半戦開始から10試合出場できない規定がある。そのため、昨年の大谷の扱いについては(投手でファン投票1位、しかしけがのため野手での出場)議論が生じていたが、今年から明文化することになった。

 

オールスター投票期間

ファン投票▼

投票期間:5月16日(火)~6月18日(日)

結果発表:6月26日(月)

 

選手間投票▼

結果発表:6月29日(木)

 

出場メンバー発表▼

7月3日(月)

※監督選抜を含む出場メンバーは7月3日(月)に発表されます。

 

オールスターチケット購入方法

ローソンチケット先行抽選受付の「エルアンコール会員先行抽選受付」が6月9日(金)から6月10日(土)まで、「プレリクエスト先行抽選受付」が6月11日(日)から6月13日(火)まで行われます。また、先行抽選受付は6月16日(金)から6月20日(火)まで、一般発売は7月6日(木)からとなります。

引用:http://npb.jp/news/detail/20170511_01.html

 

スポンサーリンク