Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

【理由が明らかに】森山未來が10数年、携帯電話を持たないワケとは?サワコの朝

スポンサーリンク

f:id:youteg:20170603110824p:plain

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170603-00000032-dal-ent.view-000

俳優・ダンサーの森山未來が今朝(6月3日)「サワコの朝」に出演した。その中で、自身が携帯電話を持っていないということを明かした。

この時代携帯電話を持たない、30代はいるのだろうかと疑問にも思ってしますが、それには森山自身の考えがあったのだ。

 

サワコの朝」出演

6月3日放送のTBS「サワコの朝」に出演した森山未來さん。番組内で、自身が携帯電話を所有していないということを明かした。

その他にも、デビューした15歳のときに「絶対に近寄ってはいけない」とにらみ付けていた先輩俳優の実名などを告白した。

 

携帯を持たない森山未來

人生で一度も携帯電話を持っていなかったわけではない。中学時代は携帯電話を持っていたという。

しかし、なぜ便利な携帯電話を手放したのか?仕事をしていく上では、書かせないアイテムをどうして手放したかの?

 

携帯を持たない理由

「1日中、携帯で麻雀のゲームとかやってるんですよ。気付いたら、もう夕方。こりゃあかんわと思って」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170603-00000032-dal-ent

 

携帯がなく困っていること

常にもっているのは、テレホンカード1枚のみ。

携帯がなく、苦労していることは、「最近は公衆電話を見つけるのが難しい」と嘆いた。

最近は携帯の発達で、街中からどんどん公衆電話が無くなっている現状に肩をすくめた。また仕事のやりとりは携帯の代わりに、パソコンのメールで、仕事のやりとりをしていると明かした。

 

スタッフも迷惑をしていた…

携帯電話を持たない森山だが、サワコの朝の番組でも、なかなか森山自身に連絡がとれず困っていそうだ。

 

絶対に近寄ってはいけない俳優とは?

その他、番組内ではデビュー当時の話にも渡った。デビューした15歳の森山が、「絶対に近寄ってはいけない俳優」を告白。

近寄ってはいけない俳優とは…古田新太だ。

舞台で共演をした際に、強烈な印象を受けたのが理由だとおう。

共演舞台は…

宮本亜門氏演出・「ボーイズ・タイム」

 

2016年映画「怒り」に出演

f:id:youteg:20170603105804p:plain

引用:映画『怒り』公式サイト

昨年は話題の映画にも出演した森山未來さん。

 

ある夏の暑い日八王子で夫婦殺害事件が起こった。

窓は閉め切られ、蒸し暑い蒸し風呂状態の現場には、「怒」の血文字が残されていた。

事件から1年後。千葉と東京と沖縄に、素性知れない3人の男が現れた。

DVD▼

 

Blu-ray

 

森山未來演じる男(田中)は、沖縄に姿を見せる。

 

映画「怒り」の感想

3人の男性は異なる事情をもつ人間。その3人が色々な人と関わりあう映画。

  • 人生とはなんなのか?
  • なんのために生きているのか?

そんなことを深く考えさせられる映画だった。

 

見終わったあとは、もの凄い脱力感。無力感を感じてしまったので、「怒り」を視聴する際はご注意ください。

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク