Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

写真あり【募集要項】ワタミの「死ぬ求人」の内容とは…|福利厚生にある「127時間を超えた時間外労働」

スポンサーリンク

f:id:youteg:20170707153811p:plain

引用:https://job.rikunabi.com/2018/company/r409320089/employ/?isc=ps342

リクルートの求人サイト「リクナビ」に掲載された居酒屋チェーン「ワタミ」の正社員募集広告に掲載されたないようにネットで話題になっている。

 

 

「127時間を超えた時間外労働」

問題の記載があるのは「給与・福利厚生(待遇)」のところだ。

「127時間を超えた時間外労働については追加支給」

 

え、、、

127時間を越えた時間外労働については追加至急。

ネット上では、127時間以上の残業の可能性があるのではないかと、受け止められているのだ。

たしかに、こんなことが書いてあれば127時間を超えなくとも、迫るくらいの残業は覚悟しておけというようにもとれる。

 

ワタミ」求人

  • 採用予定:大学・大学院・短大・専門卒/総合職を51~100人
  • 初任給の基本給:20万2100円

 

その基本給には、

月間127時間分の深夜みなし手当3万円、営業手当1万円含む

※127時間を超えた時間外労働については追加支給

となっている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-00000007-jct-soci

 

ワタミ」広報いわく

深夜勤務手当は1時間だけ働いても一律に3万円が支給される規定になっていて、127時間という数字は「理論上の最大値」として表示しただけなのだという。

 

ワタミ広報担当者の説明によれば、先ほど紹介したこの給与の数字は残業代とは全く関係無いとのこと。

時間外労働という記載をしてしまったことが誤解の発端になってしまったのだという。

 

 

 

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク