Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

移籍・金銭トレード理由|日ハム・谷元投手が中日へ移籍|国内FAの陰が要因か?

スポンサーリンク

7月31日

日本中に激震が走った、日本ハムの谷元投手が中日に移籍すると報道がでた。

昨年の日本シリーズでは、胴上げ投手になった谷元投手。

いったい、なぜ功労者の谷元選手をトレードで、しかも金銭トレードで放出したのか?

 

プロスポーツならではの球団運営が関係していた。

 

 

「日ハム・谷元」中日移籍

7月31日 日ハム谷元選手の、中日ドラゴンズへの移籍が発表された。

昨年の日本シリーズでは胴上げ投手。

近年日ハムの中継ぎを支えていた選手の放出に、プロ野球界で激震がはしっている。

 

「日ハム」からの打診があった!?

中日側の関係者によると。

「話は日本ハムから持ちかけられたもの」

 

当初は交換要員の話し合いがもたれていた。

しかし、折り合わず金銭トレードで話がついたようだ。

 

谷元選手の「移籍・金銭トレード」理由

これは、日ハムの球団運営が大きく関わっていた。

考えられる理由は2つ、

  1. 国内FA権
  2. 年俸

 

国内FA権

今年6月21日に国内FA権を取得した谷元投手。

仮にFA権を今季終了後に行使した場合は、移籍元球団(日本ハム)は、その選手の元球団での年俸によって以下のように移籍先球団からの補償を受けることとなる。

 

年俸がBランクに位置づけされる谷元選手。

まんがいち、FAを行使した場合、日本ハムは、

年俸の60パーセントor年俸の40パーセント+人的補償

を負う。

そのリスクをおうなら、はやめに他球団へトレードさせた方がいいと考えた可能性がある。

 

関連記事:1対3のトレードが成立!トレード相手は誰だ!?ダルビッシュが、ドジャースに電撃移籍

年俸

もう一つ考えられるのは、年俸だ。

日本ハムに入団し、日ハム一筋。

谷元選手が、FA権を行使しないとうほうが確率がたかかったかもしれない。

しかし、32歳で年俸1億円。

日ハムからしたら、コストパフォーマンスが悪いと判断。

 

今季は5位と低迷し、来季以降のチーム強化に目を向けているチームに32歳という年齢がネックになったか。

若い投手もでてきたところで、若手にシフトしたいと考えているのだろう。

 

 

FAの仕組み

年俸Aランク(年俸1位から3位)

年俸の80パーセントor年俸の50パーセント+人的補償

 

年俸Bランク(4位から10位)

年俸の60パーセントor年俸の40パーセント+人的補償

 

年俸Cランク(11位以下)

なし

 

いつ「谷元選手」の伝えられたのか…

日本ハムの球団マネジャーから「話がある」と伝えられたという。

 

谷元選手「日ハム」での成績

2008年ドラフト7位で日本ハム入り

通算351試合登板▼

24勝19敗6セーブ101ホールド

防御率3.21

 

2017▼

0勝2敗1セーブ21ホールド

防御率3.31

 

年俸が1億になった矢先

谷元投手昨年のオフに、年俸22800万円アップを勝ち取り、1億円の年俸にサインした。

プロ9年目で年俸1億円に達成したのだった。

 

中日・谷元選手コメント

ナゴヤ球場の屋内練習場での入団会見

「ホント驚いています」

「ここは頼むぞというところで力を出したい」

引用:【中日】谷元、電撃金銭トレードで入団「小さい頃は竜党」最短8・3DeNA戦デビュー (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

と抱負を述べた。

 

日ハム「谷元」グッズ

もう手に入らないであろう、日ハム「谷元」グッズ。

 

 

 

関連記事:1対3のトレードが成立!トレード相手は誰だ!?ダルビッシュが、ドジャースに電撃移籍

広告を非表示にする
スポンサーリンク