Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

ランチタイムを楽しむブランド【ベントウト(Bento_to)】|「見せたくなる弁当箱」がガイアの夜明けで紹介

スポンサーリンク

f:id:youteg:20170815183330p:plain

引用:Bento_to

ガイアの夜明けである弁当箱が紹介された。

おもわず見せたくなる弁当箱「Bento_to(ベントウト)」。

 

ランチタイムを楽しむブランドの弁当箱をいちどみてみませんか?

 

 

8月15日「ガイアの夜明け」放送内容

産地消滅の危機を救え!

年の差40歳…異色チームが“織物の限界”に挑む!

しかし、思わぬ壁が…。

知られざる伝統工芸を広める!

匠の技を結集し「究極の弁当箱」で勝負!

引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/33185723/

 

ガイアの夜明けでは、Bento_to(ベントウト)作りにいどんだ異色のチームを紹介している。

 

Bento_to(ベントウト)とは…

Bento_to(ベントウト)は、越前漆器の産地である福井県鯖江で生まれたブランド。

ランチタイムを楽しむブランド

 

 

越前漆器は、1, 500年という古い歴史を持ちながらも、技術を継承し、時代に合わせたものづくりを続ける産地である。

とくに角物木地は全国トップクラスのクオリティをもつち、Bento_to(ベントウト)はそれらの技術から生まれました弁当箱だ。

参照:ランチタイムをもっと楽しく!「Bento_to」デビュー | TSUGI / ツギ

 

Bento_toの弁当箱

2016年11月にスタートしたプロジェクト。

第1弾の商品は木のお弁当箱。

  • 伝えたくなるお弁当箱
  • 収まりのよいお弁当箱

 

伝えたくなるお弁当箱

f:id:youteg:20170815182704p:plain

引用:ランチタイムをもっと楽しく!「Bento_to」デビュー | TSUGI / ツギ

¥14,040(税込み)

その日のメニューに合わせて、最適な使い方ができるお弁当箱です。

自在に並べ替えられる仕切り、美しく盛れるように設計された内部の面取りなど、楽しく、かつ美しく盛り付けができる工夫を凝らしました。

おいしくできたお弁当を誰かに伝えてみませんか。

 

自由自在に並べかえることができる弁当箱。

美しく盛れるように設計さえれてあるところも非常に助かる。

おもわずみせてくなる弁当になるでしょう。

 

収まりのよいお弁当箱

f:id:youteg:20170815182824p:plain

引用:ランチタイムをもっと楽しく!「Bento_to」デビュー | TSUGI / ツギ

¥13,500(税込み)

「収まりのよさ」を追求したお弁当箱です。

細長いため、バッグへの収まりがよく、使用後の箸やフォークも箱の中に無理なく収まります。

さらにゴムバンドが箱の底の隙間に収まるため、バンドをかけた状態で机においてもガタつきません。

みるからに収まりの良い弁当箱。

弁当というと、隙間がうまくうまらないことも多々あるが、この弁当箱ならうまく隙間なくおかずをつめれそう。

 

また、うまく隙間なくうめることで、見栄えもよくなる。

毎日のお昼ご飯が、楽しみになりそうだ。

 

バックにも入りやすく、持ち運びにも便利。 

オンラインストがオープン

弁当箱の発表にともない、オンラインストアもオープン。

ぜひ、みてみてください。

 

Bento_to

 

bentoto.stores.jp

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク