Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

手術箇所|日ハム・大谷翔平が手術する場所はどこ?|右足首かかとの…

スポンサーリンク

日本ハム大谷翔平投手が今オフ右足の手術をすることが判明した。

これはメジャー移籍挑戦のためでもある

 

 

日ハム・大谷手術

昨秋から悩まされていた右足首痛の原因となっている三角骨骨棘(こっきょく)除去手術を受ける見込み。

 

日ハム・大谷メジャー挑戦!

2016年12月の契約更改交渉で球団から将来の米大リーグ移籍を容認されている。

今オフにもポスティング制度を利用して、メジャーに挑戦することが濃厚だ。

 

大谷は、岩手・花巻東高時の2012年秋のドラフト会議直前にメジャー挑戦の意思を表明していたが、ドラフト1位で日本ハムから氏名。

投打で一流を目指す「二刀流」を提案され、入団に至った。

関係者によると当時から抱いていた思いは5年を経過した今も変わっていない。

 

日ハム・大谷手術箇所は?

右足かかと部分にある「三角骨骨棘(こっきょく)」。

三角骨骨棘(こっきょく)除去手術を受ける見込みとなっている。

 

日ハム・大谷は、今季で見納め!?

手術を施した場合は全治1〜3カ月となる見込み。

シーズン終了後の10月中に受ければ、遅くとも2018年1月には動き始めることができる。

3月下旬の来季メジャー開幕にも十分、間に合う計算。

 

 

日ハム・大谷の日ハムユニホームを購入しておく▼

 

Tシャツはこちら▼

 

子供用▼

 

手術が判明した大谷の反応は?

報道陣の呼びかけには

「すみません」

とのみ答えた。

 

大谷翔平2017シーズン成績 

投手成績▼

 

野手成績▼

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク