Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

映画「ナーヴ」とは…|自殺ゲーム「青い鯨」とNERVEがにている!?

f:id:youteg:20170824111413p:plain

いまインドで問題になっている「青い鯨」。

これは自殺ゲームと呼ばれ、危険なゲームとされている。

 

「青い鯨」が映画そのままと話題にもなっている。

映画のタイトルは、「NERVE(ナーヴ)」。

NERVEはいったいどのような映画だったのか?

自殺ゲーム「青い鯨」とは? 

何者かがSNSを通じて複数の指示を出し、参加者が実行した「証拠」の写真や映像をフェイスブックや写真共有サイト「インスタグラム」に投稿するゲーム。

 

「青い鯨」ルール

  1. 何者かがSNSを通じて複数の指示を出す
  2. 参加者が実行
  3. 実行した「証拠」の写真や映像をフェイスブックや写真共有サイト「インスタグラム」に投稿する

 

参加者は50日間、毎日別々の指示をこなす必要があるようだ。

 

「NERVE ナーヴ」世界で一番危険なゲーム

危険な度胸試しゲームに挑む若者たちの運命をスリリングに描いた青春スリラー。

裏オンラインゲームに参戦することになった引っ込み思案な女子高生ビーは、視聴者の指令に従って見知らぬ青年に5秒間キスをして賞金100ドルを手に入れる。

 

そのキス相手で同じくゲーム挑戦者のイアンとコンビを組んだビーは、次々と指令をクリアして多額の賞金を獲得し、瞬く間に人気プレイヤーとして注目を集めるように。

そんな中、イアンが実はゲームのリピーターであることを知ったビーは、イアンへの不信感を募らせていく。そしてゲームの内容も次第に危険なものへと変わっていき……。

引用:NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム : 作品情報 - 映画.com

 

 Twitterでも反響を呼んだ映画

 

 

 

 

スポンサーリンク