Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

開催場所・期間【2017超ラッセル原画展】7日間限定、東京・銀座で開催決定!

スポンサーリンク

f:id:youteg:20170620111535p:plain

引用:超ラッセン原画展

東京・銀座で、「超ラッセ原画展」が開催されます!

誰も見たことがないクリスチャン・ラッセンの世界

開催場所、開催期間など詳細に関してもう一度おさえておきましょう。

 

 

「超ラッセン原画展」詳細

f:id:youteg:20170620111816p:plain

引用:超ラッセン原画展

1.感動的な超新作▼

<世界初公開原画30点以上展示!>

史上初!この展示会の為だけに描きおろしてきた原画を一挙公開。

特別出展作品や版画の新作も合わせ、過去最大規模の【超ラッセン原画展】がついに実現へ。

忘れられないラッセンの夏がやってくる!!

 

2.驚異的な超ラインナップ▼

<過去~現在、ラッセンの全てを展示!>

クリスチャン・ラッセンの作品展を過去ご覧になったことがあるだろうか。

彼のマリンアートの足跡は10代まで遡る。

ハワイにギャラリーを構え、アーティストとしての道を模索した黎明期。
マリンアートというジャンルを築いていった確立期。
世界にその名を轟かせ、唯一無二のアーティストとなっていった覚醒期。
過去現在未来、想像を超えたラッセン作品の歴史をついに体感できる。

 

3.圧倒的な超特典▼

<数量限定の非売品マウスパッドを進呈!>

ご来場特典として、もれなく記念ポスターとクリアファイルをプレゼント!

更に、事前予約のお客様限定でマウスパッド(「プレシャスラブ」もしくは「ハワイアンエンブレイス特別版」)を数量限定でプレゼント!

2つの特典が同時に手に入るまたとないチャンス!!

 

クリスチャン・ラッセンとは…

1956年、カリフォルニア生まれ。
11歳の時にハワイ諸島マウイ島へ移り住んだ彼は、サーフィンを通して母なる海の美しさと偉大さに魅了されていく。
生まれ持ったアートの才能を生かして描く、マウイの自然をモチーフとした作品は地元ハワイだけではなく世界中から注目される。
また、彼が設立したシービジョン財団を通して、作品の収益金の一部を地球環境保護に役立てている。

 

「超ラッセン原画展」展示会開催場所

住所:東京都中央区銀座5-15-8

開催場所:時事通信ビル2F 時事通信ホール

 

Map▼

 

「超ラッセン展」最寄駅

 

「超ラッセン原画展」開催期間

2017年07月12日(水)~2017年07月18日(火)

 

「超ラッセン原画展」開催時間

10時00分~19時00分

※開催初日は14時00分から

※最終日は18時00分まで

 

ラッセン」作品一覧

  • ドーンオブダイヤモンド
  • ミスティックライト
  • アリエルズニューフレンド
  • シェパードオブザシー
  • ドルフィンコンパニオン

 

「超ラッセン原画展」の2大特典

今回の「超ラッセル展」ですがなんと豪華な2大特典が準備されています!

詳細について、見ていきましょう。

 

特典1

夏限定&数量限定のマウスパッドがもらえてしまう!

これはオンラインからラッセル展のチケット予約をして頂いた方限定で、非売品マウスパッドがもらえてしまうんです。

絵柄は選べる2種。

 

詳細▼

特典内容:マウスパッド

条件:オンライン予約

ページ:超ラッセン原画展 | 時事通信ビル 2F 時事通信ホール | ARTVIVANT:アールビバン

 

特典2

なんと、来場者様全員にポスター・クリアファイルがもらえる特典も。

 

詳細▼

特典内容:ポスター、クリアファイル

・鮮やかな色合いが光る”約29センチ×約59センチ”の大型ポスター

・コントラストが映えるシルエット作品のクリアファイル

条件:原画展来場

 

参照:超ラッセン原画展

 

ラッセンの作品が手頃な価格で手に入る!

ポスター 1,296円▼

 

パズル 2,636円▼

 

カレンダー 998円▼

広告を非表示にする
スポンサーリンク