Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

タイムは9秒98|陸上・桐生が9秒台を記録!(日本人初)|大会名「日本学生対校選手権」

スポンサーリンク

桐生が、日本人初の9秒台をきった!

気になるタイムは、、、

 

 

桐生祥秀9秒台を記録

陸上男子短距離の桐生祥秀(よしひで)が日本人初の9秒台をマークした。

 

桐生祥秀のタイムは?

桐生祥秀選手は100メートル決勝で、日本人初となる9秒台をマーク。

タイムは、9秒98!

 

 

桐生祥秀9秒台を達成した大会は

9月9日

日本学生対校選手権

100メートル決勝

福井・福井運動公園陸上競技

 

料金・場所|ジム【クロスフィット/crossfit】トレーナーAYAが情熱大陸に出演|ハート&ビューティー - Rakugaki

桐生祥秀プロフィール

桐生は滋賀県彦根市出身。

彦根南中で陸上競技を始め、京都・洛南高3年だった2013年の織田記念国際予選で、当時日本歴代2位となる10秒01(追い風0.9メートル)をマークし、脚光を浴びた。

2015年3月にはテキサス・リレーで追い風3.3メートルの参考記録ながら9秒87を出していた。

リオ五輪400メートルリレーでは3走を務め、銀メダルを獲得した。

引用:桐生祥秀が100メートルで日本人初の9秒台 9秒98 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

日本選手初!9秒台

日本選手が陸上100メートルで10秒の壁を破ったのは史上初めてのことだ。

 

過去最高タイム▼

1998年12月 アジア大会準決勝

10秒00 伊東浩司(当時・富士通

 

東南アジアでは2人目の達成

東アジアでは、桐生が2人目の9秒台達成。

一人目は中国の、蘇炳添選手。

ちなみに、桐生選手のほうが0.01秒はやい。

 

  • 桐生祥秀 9秒98(日本)
  • 蘇炳添 9秒99(中国)

 

 

桐生選手のツイートが大量発生

 

 

 

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク