読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

【高校野球プロフィール】埼玉・花咲徳栄「野村佑希」とはいったいどんな選手なのか?

今年の高校野球は、早稲田実業の清宮選手が話題をひとりで持ち切っている。履正社の安田選手も注目されており、二人の進路ははやくも、気になるところだ。

さて清宮の1学年下の世代「スーパーミレニアム世代」でもプロ注目の選手が出てきている。それが、今回紹介する「野村佑希」。

※スーパーミレニアム世代とは…2000年生まれで、なおかつ逸材揃いということもあり“スーパーミレニアム世代”と言われている。

 

 

 

スーパーミレニアム世代

今年の高校2年生は2000年生まれで、なおかつ逸材揃いということもあり「スーパーミレニアム世代」と言われている。その一人が、野村選手である。

 

野村佑希選手プロフィール

 

野村佑希(のむらゆうき)

右投右打

185cm/85kg

花咲徳栄高校

 

出身校

伊勢崎市立境西剛志小学校

伊勢崎市立境西中学校

 

前所属

剛志ジュニアーズ

太田市リトルシニア

 

野村佑希の特徴

「上から叩く」というと薪割りのような形を想像される人がいるが、15度くらいの角度でバットを振り出し、バットをボールの下に潜り込ませるというのが野村の最大の特徴である。

他の選手よりグリップ位置が高く、このグリップ位置が下がらないというのが最大の長所で、プロで似た形を探すなら坂本勇人(巨人)が最も近い。低めに強く、内角にも対応できるというのが本家同様のよさである。

引用:http://number.bunshun.jp/articles/-/828036

 

春季埼玉県高等学校野球大会のでホームラン

 

5月20日から関東大会が開幕

野村選手が在籍する花咲徳栄高校も出場する春季関東高校野球大会が開催されます。いきなり一回戦から清宮選手擁する早稲田実業と対戦。当日は多くの観客が足を運ぶことでしょう。この試合野村選手が打つことで一気に来年のドラフトの注目選手になることは間違いなし。要注目です。

 

関東大会日程

第69回春季関東高校野球大会

平成29年5月20日~24日

 

5月21日

早稲田実業花咲徳栄

 

来年のドラフト候補

野村佑希選手以外にも、複数の有力選手がいます。

スポンサーリンク