Rakugaki

スポーツ、芸能、ニュースなどの最新情報をお届けします。

※危険※【ルールとは!?】自殺ゲーム「青い鯨(くじら)」が危険すぎる…

スポンサーリンク

ぜったいにマネをしないでください。

 

インドで「青い鯨」と呼ばれるゲームに熱中したとみられる少年が自殺する事件が相次いでいる。死者は24日までに少なくとも3人に達した。

引用:インドでゲームに熱中する少年が自殺する事件相次ぐ ネット経由で指示か - ライブドアニュース

 

「青い鯨」とは

何者かがSNSを通じて複数の指示を出し、参加者が実行した「証拠」の写真や映像をフェイスブックや写真共有サイト「インスタグラム」に投稿するゲームとみられる。

 

「青い鯨」ルール

  1. 何者かがSNSを通じて複数の指示を出す
  2. 参加者が実行
  3. 実行した「証拠」の写真や映像をフェイスブックや写真共有サイト「インスタグラム」に投稿する

 

参加者は50日間、毎日別々の指示をこなす必要があるようだ。

 

実際にあった指示

  • 朝4時20分に起きる
  • 特定の音楽を聴く
  • 腕にかみそりで文字を刻む
  • 建物から飛び降りろ

など段々エスカレートしている。

 

関連記事:映画「ナーヴ」とは…|自殺ゲーム「青い鯨」とNERVEがにている!? - Rakugaki

「青い鯨」死亡例

7月29日にインド西部ムンバイ

14歳の少年がビルの6階から飛び降りたのが最初の死亡例と報じている。

その後、約1カ月で南部ケララ州、ニューデリーで相次いで10代の少年が死亡した。

引用:インドでゲームに熱中する少年が自殺する事件相次ぐ ネット経由で指示か - ライブドアニュース

 

リンクを見つけ次第削除

ニューデリーの高裁は今月17日、IT大手グーグルやフェイスブックなどに対し、「青い鯨」へのリンクを見つけ次第、削除するよう要請した。

 

Twitterでも話題に

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク